2015年09月10日

うえだVS英語

先日新幹線に乗った時のこと。

乗り込む人の列の先頭に背の高い外国人の姿が。


Oh! shin−kan−sen♪ ( ´_ゝ`)


日本の旅を満喫するといいですよ〜 と微笑ましく見守りつつ、
うえだも乗り込んで自分の指定席を探したところ・・・


ナント! ( ̄Д ̄;)


うえだの席に先ほどの外国人さんが座っているではありませんか。


( ´_ゝ`) Kyakkya!


何度確認しても、そこは間違いなくうえだの席・・・
そして相手は外国人・・・

自慢じゃないけどうえだ、英語をしゃべったことはありません。
しかし、黙っているわけにもいかず。
意を決して、言ってやりました!



エ、エクスキューズミー!(・`ω´・ ●)



言ったはいいけど、その後どうすればいいのかさっぱり。
とりあえず、座席番号と切符の番号を交互に見せつけたところ・・・


Oh!( ´_ゝ`) と、得意げに自分の切符を取り出す外国人さん。


そして座席番号を指さし・・・


Oh! Sorry! ( ;´_ゝ`)と、速やかに席を移ってくれました。





はて、こういう場合なんて言えばよかったのか?


チ、チェンジ!(`・ω・´;) 


うえだの英語力ではこれが精一杯たらーっ(汗)

posted by うえだ at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする